初生の赤子として、真純単一に

 

金剛禅総本山少林寺 川崎東道院 について

 金剛禅総本山少林寺 川崎東道院は、少林寺拳法による身心一如の修行をもとに「自己確立」「自他共楽」の道を究め、日々の暮らしに生かすといくことを目的とし、日々、修練に励んでいます。

 当道院では、未就学児から一般、ご高齢の方まで、老若男女を問わずたくさんの方々が、自身の健康や護身の技の習得、負けない自分となるために、金剛禅の教えを学び、少林寺拳法の修練に励んでいます。

 修練は週2回、月曜と土曜に行っています。土曜だけ参座の親子拳士も多く、自分に合ったスタイル・ペースで修練することができます。

 少林寺拳法には、多くの仲間と共に互いの上達を楽しみながら、心と身体の両面をバランスよく養うことのできる良さがあります。

体験入門・ご見学も随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。  

18190394188153646
17981859706486545
17904665804440885
17942008612775317
17905563416384422
17945596738702437
17956436989528510
17927800204834850
18267545119048508
17887232963521151
17968361662461687
122753212_1581701945335808_6668708486452
122721335_1581701875335815_7887321607232
122514659_1581701985335804_4129659445325
122536580_1581701858669150_1566216683232
IMG_6652
IMG_6648
 

道院長 紹介

IMG_0515_edited.jpg
​荒井 信章
中導師 大拳士 五段
 

 川崎東道院は、縁あって2016年に川崎市宮前区に専有道場を持つことが出来ました。住宅地にありますが周囲の方の支援やご協力により、道場からは元気な声や気合が溢れています。夜遅くまで修錬できいる環境を有り難く思っています。
私は、2004年に入門し、少林寺拳法の技や心の修行を通じて金剛禅の教えを学び、2017年に川崎東道院の道院長として正認証され、現在に至っております。

 少林寺拳法を修練するとともに、今を大切に生きる金剛禅の素晴らしい教えを多くの人に伝え、知ってもらいたいと思っています。

 ただ自分が強くなるためではなく、心と体を鍛え、本当に頼りになる自分を、そして仲間を作っていきましょう!

 始めようと思った時がチャンスであり、その思いが自分を変える第一歩です。

 気軽に道場へお越しください。ともに一歩踏み出しましょう!

 

お問い合わせ

金剛総本山少林寺
川崎東道院

神奈川県川崎市宮前区南平台3-34

Tel: 080-4019-9075

Email: life_nov@yahoo.co.jp

メッセージを受信しました